社員紹介 その3
~UI事業部・現場監督の立場~
[加藤建設を選んだ理由]
楽しく働きやすく着実に成長できる

中部大学で開催された学内セミナーで加藤建設を知りました。

人事担当の方がとてもフランクで、楽しそうな会社だなというのが第一印象です。話を聞く中で、独自の技術力を有する業界での優位性の高い会社で、かつ福利厚生が充実している点や若手教育がしっかりしている点等、働きやすい職場環境で着実に成長していける会社だと感じて入社を決めました。

実際に入社してみて、人事担当の方から受けた明るい印象は本当にそのままだったので大きなギャップもなく、すぐに職場に馴染めましたね。

[加藤建設で学んだ事]
物事多面的見る力

職場はとってもアットホームで、気軽に質問や会話ができるのでとても居心地が良いです。

普段は優しく陽気な先輩方も仕事は真剣そのもの。
トラブルがあれば早急に対応し、自分の立場だけでなく、元請さんや協力会社さんの目線に立って、広い視野で物事を見ています。

私も先輩のようにいろいろな人の立場になって物事を考えられる人になりたいですね。また、それをうまく伝えられる会話力も鍛えたいです。

[学生さんにおすすめの制度・待遇]
仕事趣味も、メリハリ大切

1週間連続休暇が嬉しいです。

普段は残業も多く忙しいですが、この制度のお陰で趣味や家族と過ごす時間に費やすことができるようになりました。

また、社員旅行も楽しみの1つ。
行き先は海外の時もあり、観光、食事、ショッピングと楽しいことばかりです。仕事は辛いこともありますが、社員や社員の家族のための制度や福利厚生が整っているので、オンとオフをしっかり切り替えて、メリハリをつけて働けるのが嬉しいですね。

[今後の目標]
より住みやすい街へ、より誇れる自分へ。

私の仕事はアーバン・イノベーション事業部という部署で、主に都市開発の工事を担当しています。

若いうちから大きな現場を任せていただけるので、準備段階から現場をどのように進めていくかを考え、実際に施工していくことがとても楽しいです。
大きな物件ばかりなので完成した時の感動や達成感は他では味わえない醍醐味です。
現在はまだ不慣れなことも多く、元請の方へのスピーディな対応が課題ですが、頼れる先輩方の指導のもと、少しずつですが毎日成長を実感しています。

まずはもっと経験を積み、知識を身に付けて、みんなを納得させられる筋道を立てた説明ができるようになりたいですね。

NEXT
社員紹介

読んでみる!
株式会社加藤建設では、
2018年度新卒の皆様の募集を終了致しました。