就職活動Q&A
気になるあんなことやこんなこと、
全て答えちゃいます!

Q1大手ゼネコンに目がいくんですけど、中堅ゼネコンってどうなんですか?

A1会社の業績をチェックしてみよう!!

心配な気持ちはわかります。 企業選びは、一生を左右する選択なので大手企業に目がいきますよね。

加藤建設は、上場していないのであまりネームバリューはないかもしれません。 しかし、大手企業に負けない技術力があるので 財務内容もとても良好!! 倒産の心配はまったくありませんよ。

Q2加藤建設の強みってなんですか?

A2ズバリ、高い技術力と豊かな発想力です!!

H26・27・28年度と3年連続で国土交通省中部地方 整備局より
“工事成績優秀企業”として認定され、技術力はTOPクラス。

また、弊社オリジナル技術の“パワーブレンダー工法”や“アーバンリング工法”は、
全国的にとても高い評価を得ているんですよ。ちなみに地盤改良技術のパワーブレンダー工法は、東日本大震災の復興で大活躍しています。

環境に配慮した土木を目指し“エコミーティング”という独自の環境活動もポイント。最近は、中部の未来創造大賞など、さまざまな賞を受賞していますよ。

Q3将来、給料ってどれくらいもらえるの?

A3明記できませんが、きっと満足してもらえるはずです。

具体的な数字は、きちんと企業説明会にてお話しますので是非おこしください。一応、上場企業の中に入っても上位水準ということは言っておきましょう。アメリカンドリームではないですが、カトケンドリームを掴むのはアナタ次第です。

あとひとつ、仕事の価値はお金だけではないですよ。いい仲間とめぐり合えること。そして刺激しあいながら、楽しく仕事ができることが重要です。

Q4仕事ってつらくないですか?

A4気さくな先輩とモノづくりの達成感が忘れさせてくれます!! 

現場監督は様々なことを管理してモノを完成させる事が仕事。現場の作業管理、工程管理や予算管理など仕事はたくさんあります。外仕事なので天候や季節に左右されたり、また、検査の前も書類をまとめるために残業したり色々な事があります。最初は不安かもしれませんが、そこは経験豊かな先輩がちゃんとサポートします。

つらいかつらくないかは個人の感覚があるので何ともいえませんが、私たちの仕事は『地図に残る仕事』なんです。頼れる仲間と一緒に工事を完成したときの感動は、一生モノになること間違いありませんよ。

Q5休みはどうなんですか?

A5所定の休日+1週間連続休暇制度でリフレッシュできますよ。

会社の年間休日は105日です。基本的には、日曜祝日は休みで、土曜日は出勤する事があります。特に10月以降は工事件数が多いので、当然忙しくなります。

ただ、1週間連続休暇制度があるので忙しい現場が終わったら“リフレッシュ!!”社員の皆さんがいるお陰で企業は成り立っているので、その分“オンとオフ”はちゃんと考えていますよ。

Q6加藤建設に入社してよかったことは何ですか?

A6誇れる仕事ができ、さらに福利厚生が充実してますよ。

一番は、人に誇れるヤリガイのある仕事ができるってことですかね。あとは、とてもアットホームな環境で仕事ができます。その他にも実は色々な福利厚生の制度があります。

例えば、資格や免許の取得費用を会社がサポートしてくれたり、年に1回有名アミューズメントパークに無料で行けたり、有名リゾートホテルが半額で利用できたり、社員旅行でたまに海外に行けたり…。

⇒ 福利厚生はこちら

※ 募集要項のページにリンクします。

詳しくは、企業説明会に参加してみてくださいね。

株式会社加藤建設では、
2018年度新卒の皆様の募集を終了致しました。