【地盤沈下対策官水路工事】エコサポート活動

自然環境課中心に活動しているエコサポートに
女子パト隊も参加させてもらいました(^O^)/
エコサポートはエコミーティングの小規模バージョン。
エコミーティングはこんな感じです(^^)↓
http://www.kato-kensetu.co.jp/trackblog/k048.html
この時の半分くらいの人数で現場へ行って
工事をする上で、自然環境や地域住民の方たちにどんな配慮ができるのか
たくさん考えてきましたよ♪

ここの現場は農業用の水路を作っていくらしいです。
ただ、水路といっても地下に直径3mぐらいのトンネルを掘っていくんです!

約700mもの長さのトンネルを掘っていくのですが
その上を歩いてきました♪
周りにはたくさんの住宅があったのですが
工事をしていることはわからなそう…(゜゜)
なので住民の方たちに理解してもらえるような工夫ができないか
考えながら歩きました (^-^)
その時こんなお花たちと出会ったのですが
この中には外来種が…(゜゜)

植物の他にも、野鳥が発見されたので
植生調査・生態調査をして環境掲示板を作る、という
提案がでました(^^)
現場付近に住んでいる植物や昆虫、野鳥について
詳しく書いてある掲示板があったら
ついつい見ちゃいますよね♪
地域の方や作業員さんたちに
どんな植物がいるのか知ってもらうことができますし、
コミュニケーションのきっかけとなったりすると思います(゚ー^*)
ちなみに、環境掲示板は
すでにいろんな現場に設置されているんですよ♪
ここに現場にも是非設置してほしいですね!

現場事務所へ戻ってきたら
2チームに分かれてミーティング。

面白いアイディアがたくさん出ました(^O^)/
その中の1つで
女子パトのキャラクターを使った工事看板を作るという提案が出ました♪

このキャラクターを使って
「今この道路の下で水を流すトンネルを掘っています☆」
などの看板があったら面白そうですよね♪

あと面白いな~と思ったのは
近くの保育園に機械の絵が描いてあるぬりえを配り、
工事フェンスに掲示をする、という提案です。
地域とたくさん関わることができますね♪
園児にもんなも喜んでくれそうです。
ミーティングで出たアイディアは
こんな感じにまとめられました(^-^)

出たアイディアが
1つでも多く実現されると良いですね(*^^*)
またこんな活動をご紹介していきます♪