エコミ―ティング活動(表彰)

自然保護大賞2020授賞記念シンポジウム!


9月16日(水)、新型コロナウィルスの影響で延期にされていた
『日本自然保護大賞2020』授賞シンポジウムに参加してきました!!

会場は『公益財団法人 日本自然保護協会』。
自然保護のスペシャリストが集う場所です!ドキドキします♪


中の様子はこんな感じ。
今回は三密を避けるために、選考委員と授賞者の一部は
Zoomで参加する縮小開催となりました。


今回、加藤建設は、3部門のうち『保護実践部門』で“大賞“を授賞! やりました♪


また、審査委員のシンガーソングライター イルカさんよりコメントを頂きました!!

【イルカさんのコメント】

加藤建設さんの内容を見たときに今までにない切り口で新鮮なものを感じました。
「建設=自然破壊」のイメージを変えたいという“業界に対する意識改革”が
込められていて、現代と未来に対する踏み込んだ活動だと思いました。
この意識が世界中の建設業界に広がると環境が変わってくるのではないかと思っています。

今回のシンポジウムでは、子供から大人まで様々な発表がありますが、
共通しているのは“次の世代に残したい豊かな自然がある”ということで、世代のつながりを感じています。
これからも思いをつなげて広げていただきたいと思います。


賞状が授与されると、授賞者と審査委員の皆さんで記念撮影!
それもZoomの画面上でスクリーンショット!
なんだかすごく新鮮です… こういう記念撮影の仕方もあるんですね~


最後に、各団体が自然保護に取り組んできた事例を発表します。
加藤建設は、エコミーティングの保護活動の実績を紹介してきました!皆に伝わったかな??
ちなみに、発表の様子はYouTubeにてライブ配信されたんですよ!


https://www.youtube.com/watch?v=qagRGbyr6Fc&feature=youtu.be
(1:05:48以降に加藤建設のパートになります。イルカさんの講評もありますよ。)
他の団体の方々も素晴らしい活動をしていて、“やる気“と”勇気“をもらえますよ。
是非ご覧ください!

発表が終わると、多くの方々から
『素晴らしい活動ですね!』『これからも頑張ってください!』など
有難いお言葉をたくさん頂いました!!いや~本当に感謝です!

この賞に恥じぬように、建設業として出来る『自然保護』に
どんどん挑戦していこうと思います!
そのためにもまずは業界全体が、
一丸となってこの課題に取り組んでいかなければなりませんね。

これからもLet’s!エコミーティング!!!