エコミ―ティング活動(自然環境配慮)

水の生き物救助作戦! ~弥富編~

蟹江編に引き続き、水の生き物を救助してきましたよ!
今回は蟹江町のお隣『弥富(やとみ)』の現場です。

前回の蟹江編はこちら↓
http://www.kato-kensetu.co.jp/company/environment/site/eco0349.html


こちらの現場は水路にたまったヘドロを取り除く工事です。
バキューム車を使ってヘドロを吸い取っていきます。

でも、ちょっと待てよ。
ヘドロを吸い込むときに、生き物も一緒に吸い込んでしまうのでは!?

よーし!吸い込まれる前に全部保護だ~!!



ということで、まずは水位を下げるため、水抜き!水が多いと効率が悪いですからね~
水を抜く際にも、ポンプの前に網を置き、生き物が吸い込まれないようにしっかり“配慮”!!


水位が下がるとみんなで保護スタート!!何がとれるかなあ~



すると…
次から次へと魚たちが出てきました!すごい数だ!!


取れた生き物は選別して、外来種は駆除!


在来種は安全な場所に放流!


しっかり保護が完了したところで、ヘドロを吸い取っていきます。

バキュームのチカラってすごいですね♪ みるみるヘドロがなくなっていきます。


吸い取ったあとの様子がこちら。
ピカピカ☆彡~


ちょっとした行動や配慮で、多くの命を救うことができます。

これからも生き物のことを考えて工事を進めていきますよ!