エコミ―ティング活動(自然環境配慮)

!!お魚さん救出大作戦!!

現場から緊急連絡です!

雨で増水した河川から迷いこんだ魚が、游水池に取り残されている。
酸素不足でアップアップしてる、助けてあげたいから手伝って。

それは大変、現場に急行します!
こちらが、その遊水池。
のぞき込むと、います、います。魚影がはっきりと見えます。



現場監督さんが、酸素供給のため、急遽ポンプで酸素を供給!!
早く助けてあげないと、お魚さんたちが弱ってしまう!


よーし、さっそく救出開始~。

現場にあったセーフティーネットにおもり用の単管をセットして
徐々に、範囲を狭めていって魚ちゃんを追い込みます!
現場の担当者から作業員のみんなも協力してくれます。


タモで、えいっ! アッ!逃げられた!
悪戦苦闘しながらの捕獲作戦。


でも大丈夫、こちらの現場監督さんが、見事捕まえたよ!

捕まえたお魚さんたちは、すぐ隣のもともといた河川へ運び戻してあげます。
チョット狭いけど、少しの間がまんしてね!


さあ!川だよ!
元気に泳いで行きました。
もう迷いこまないでね!


今回、助けたお魚さんは、約60匹、ナマズやフナの他70cm級の大きなコイもいました。
ドロンコになって、お魚さんたちを助けた、頼もしいメンバーたちでした。


これからも現場の生き物に配慮した活動を頑張りますよ~!!