エコミ―ティング活動(ビオトープ)

(仮称)カトケンビオトープ “生きもの”

ビオトープはとても気持ちのいい春を迎えています。



水辺には昨年に引き続き藻が発生してしまっていますが、トンボにとっては大切な産卵の場になっています。


さてビオトープでは様々な生きものが見つかるようになりましたので紹介しますね。

まずは梅の葉を全部食べてしまった、オビカレハというガの幼虫です。すごい食欲です。


池の中にはスッポンが! かまれないように注意が必要です。



ヌマガエルとアマガエルもちゃんといますよ。見事な保護色ですね。



池にはモツゴの稚魚がたくさんいます。



生きものが生息していく場所として、ビオトープがちゃんと成長しています。
これからも生きもの情報をどんどん発信していくのでお楽しみに。