エコミ―ティング活動(その他)

外来タンポポを駆除してタンポポコーヒーに!?

この時期、加藤建設では『タンポポイベント』を開催しています。
たんぽぽいべんと???って思った方もいるかと思いますが、
在来タンポポ保護の一環として現場のタンポポを調査しているんです。
そんな中、外来種のタンポポ群落を発見の一報が!!
さっそく駆除することになりました。
実は外来タンポポは重点対策外来種なんですよ!
ってことで駆除のため現場へ レッツゴー!!

現場へ行くと、たくさんのタンポポが咲いていました。


念のため確認すると、残念ながらすべて外来タンポポです。 総苞片が開いています。


一生懸命に根を掘り起こし駆除完了。


今回はこれで終わりではありません。
有効活用します!
なんとタンポポコーヒーを作ることにしたんです!!


会社に持ち帰り、洗って葉っぱを切断して根っこだけに・・・
う~ん、ゴボウじゃん・・・

ゴボウのような根っこを、金タワシで、細かい根や皮を落とすように根気よくきれいにしていきます。


・・・マジで、ゴボウじゃん!!
これを5mm程度に刻み、天日干しで乾燥させます。乾燥には1週間ほど・・・って長いし。


待ってられないので電子レンジでチーン!!
キッチンペーパーを敷いた上に刻んだ根を入れ、電子レンジで3分チンします。
さらにかき混ぜてチーン、かき混ぜてチーン…を繰り返し、
結局、全部で3分+3分+3分+1分=10分、かき混ぜながらチンしました。
今度は乾燥して小さくしぼんで固くなった根をフライパンで焙煎します。


火加減はIHの3~4の強さで約25分、
ガスコンロの場合は中火で火から10~15cm離して振りながら10~15分ぐらい煎るそうです。
強めのキツネ色になるまで焙煎したら、フードプロセッサーに入れて砕きます。


結構細かく砕けました。
ん!なんとなくコーヒーの香りがするような、しないような!
半信半疑で、抽出開始~。


コップ1杯につき、スプーン山盛り2杯ぐらいを使い、コーヒーと同じように淹れます。


抽出された液体はまさにコーヒー! 香りも味もばっちり。
タンポポコーヒーすごいです!!
ちなみに、薄めに淹れると、ほうじ茶に似た味になります。
これはこれでいけます。


実は見た目も風味もコーヒーに似ていますが、カフェインは入っていません。
・コーヒーを飲みたいけれど眠れなくなってしまう方
・妊娠中、授乳中でカフェインを避けたい方
・ホルモンバランスを整えたい方
・お腹の調子を整えたい方
におすすめの飲み物です。
タンポポカフェオレなんかもいけるかもです。
逆に、カフェインが入っていないので、目を覚ましたい時に飲んでも覚醒作用はないそうです。

今回の外来タンポポコーヒーは大成功!!
これからも環境にいいことを実践して紹介しますね~。