エコミ―ティング活動(工事現場検討)

(仮称)○○組合斎場造成工事 川や畑で野鳥調査!

まだまだ寒いですが、だんだん暖かくなってきているので、陽気な気分になりますね~
今回は、どんな鳥たちと出会えるか楽しみです☆

という事で、さっそく現場に駆け付けました!


現場周辺は、広大な田んぼがあり、
すぐ近くには川も流れてます。
まずは、河川敷を歩いて調べてみましょう♪

(テクテク。。。テクテク。。。)


カモの仲間がたくさんいますね~
コガモ(左写真)、オカヨシガモ&ヒドリガモ(右写真)が気持ち良さそうに泳いでいます!



どちらも冬鳥なので、春になると海外へ旅立ってしまいます。
長旅になるので、準備中と言ったところでしょうか?

さてさて、お次はどんな鳥がいるのかな~

(テクテク。。。テクテク。。。)

河川内の草むらに目を向けると、ゴソゴソっと音が聞こえてきました。
正直、ちょっとビビりました(笑)
恐る恐る近寄ると、マガモ(左写真)とオオバン(右写真)が、かくれんぼ・・・・・をしていたようです。
いきなり顔を出すので、そりゃビックリしますゎ~



ちなみに、マガモも冬鳥なのでそろそろ、旅立ってしまいます。さびしい~~~(涙)
(※オオバンは、留鳥なので一年中見られますょ)

一方、別の場所では、カサカサっと音が聞こえてきます。
なんだ~スズメだね・・・ん?!いや違う!容姿が変だ!あれはスズメじゃない!


アオジ(左写真)、オオジュリン(中写真)です。※参考までにスズメ(右写真)



パッと見ると、全部スズメに見えるのですが、全く別物ですょ!
ちなみに×2、スズメはスズメ科なのですが、アオジとオオジュリンはホオジロ科なので、分類学上も異なります。

脱線しましたが、スズメによく似たシリーズのご紹介でした☆

(テクテク。。。テクテク。。。)

さて、畑までやってきました。農家さんがお野菜をたくさん作っているようです。

おや? 鳥の群れがやってきました。その正体は、ヒヨドリです。
美味しそうに食事をしていますね♪
農家さん・・・、どうか怒らないであげて下さい(汗)


っと、ヒヨドリの食事シーンを観察していたら、
ドドドォォォォォ!!!
急に道路を横切る大型の鳥を発見!!!!その正体は、キジ(雄)でした♪
“国鳥”だけあって、綺麗ですよね~


ちなみに×3、キジは飛ぶのが苦手なので、基本は走って移動します!
そのスピードは時速30kmを超えるそうで、『野鳥界の俊足ランナー』と言えます。
飛んだ方が速そう・・・っというツッコミは禁止(笑)

以上で調査?散歩?は終了です。たった2時間で26種類もの野鳥を観察できましたょ!
自然が豊かであるからこそ、たくさん見ることができたのでしょう。

もう少し暖かくなると、野鳥たちが営巣をはじめる時期となりますので、継続的に観察をしながら 影響を与えないよう、工事を進めることが大切ですね!