エコミ―ティング活動(その他)

生物多様性条約事務局とのランチミーティングに参加!

2019年1月29日
愛知県で開催されている、“生物多様性ポスト2020目標アジア太平洋地域ワークショップ”での
ランチミーティングでエコミーティングの活動を紹介する機会を頂きました。


ランチミーティングには生物多様性条約事務局の条約実施支援部長であるジョッティ氏はじめ
環境省、愛知県、地元経財界の方々で行われました。


愛知県を中心として積極的に活動を行っている経済団体や企業の取り組みが発表されるなか、
加藤建設は加藤徹社長が“建設業における環境活動”エコミーティングについて、
活動の背景や考えから、具体的な活動方法、実績を英語でスピーチしました。


各社からの発表を聞いたジョッティ氏からは、自然と共生をめざす世界目標である2050年に向けて、
経済的な事例としていずれの活動も生物多様性を支え、貢献している非常にいい事例を教えてもらった。
みなさまのよい事例と技術、貴重な取り組みを共有して持ち帰りたい、との言葉をいただきました。


エコミーティングという建設業における環境活動の大切さ、
そしてそれは世界からも求められていることなのだと改めて実感しました。

さあ、みんなで Let’s Eco Meeting !!

最後に、このような貴重な場で発表の機会をいただきました愛知県自然環境課担当者の方々、
その他関係者のみなさま本当にありがとうございました。