エコミ―ティング活動(地域コミュニケーション)

地元のしょうぶフェスタに協力しました~!!

5月某日 いつもお世話になっている蟹江町商工会の方から電話がありました。
“6月にイベントがあるんだけど、ちょっと商工会青年部の相談にのってあげて欲しいんだ”
“わかりましたよ~”

ということで話を聞くことに。
ふむふむ、どうやらイベントで水環境のことについて啓発したいとのこと。

色々と提案させていただき、クイズと川の生き物展示をお手伝いすることになりました。

まずはクイズ。
蟹江にちなんで、且つ環境系のクイズを考えました。
例えば、こんな問題。


皆さん、わかりますか?
答えは、ページの最後に載せておきますね。

生き物の展示については、イベントの一週間前から準備しました。
近くの水路や、川に行って生き物の捕獲をしましたよ。


モツゴ、フナ、ボラ、ヨシノボリの仲間、タイリクバラタナゴ、スジエビ、テナガエビ
絶滅危惧種のメダカも確保できましたよ。

さてさて、イベント当日です。
当日は、釣り大会が行なわれる中、併設イベントとして頑張りました。
クイズはスタンプラリー形式で行なうということで、
ステキな台にクイズ問題を貼って頂きました。


私たちもさっそく準備に取り掛かります。
カトケン水族館 設置完了~。

テントも貸して頂き、準備万端。

さっそくイベント開始です。


開始と共に少年少女がスタンプラリーに集まってきました。

私達のカトケン水族館にも、来てくれましたよ。

水槽の生き物に興味津々でしたよ。
中には、今年の1月に行なった冬のバードウォッチングに来てくれた子供達もいました。

大盛況のうちに、あっという間にイベント終了
最後にカニ丸くんベビーカステラを頂きました!!


これからもできる限り、地域貢献をしていきたいと感じましたよ。

※クイズの答えは、両方ともCです。