エコミ―ティング活動(ビオトープ)

(仮称)カトケンビオトープ “待望の水”

カトケンビオトープに水を引き込みました。


この水は隣接する佐屋川の水をポンプで汲み上げ、浄化設備できれいになった水を流しています。
現在は水をきれいにしてくれる微生物がまだ活発に働いていないので少し濁っていますが・・・。

生きものにとって水は無くてはならないもの。
これでトンボ、ヘビ、カエル、鳥などたくさんの生きものが集まってくると思います。


心待ちにしていてくれたのでしょうか、水を入れる前からハクセイキレイくんが住みついてくれています。

草が生えてくるともっとたくさんの生きものが集まってきます。
今後のビオトープの成長が楽しみですね。