エコミ―ティング活動(ビオトープ)

(仮称)カトケンビオトープ “水辺をつくる”

カトケンビオトープの施工が進み、現在は水辺を作っています。


この丸で囲まれた部分は池となります。
なぜ黒いかというとゴムシートが敷かれているからなんです。
ですので、こんな感じでエコミーティング。


水辺をつくる際には地下に水が逃げないように止水用のシートを敷き、その上に土を被せます。
やがて水際に草が生え、苔や水草も生え、ヤゴなどの昆虫も集まってくると思います。


どんな生き物が集まってくるのか、ビオトープの成長が楽しみでなりません。