エコミ―ティング活動(表彰)

生物多様性アクション大賞 大臣賞は誰の手に…

やってまいりました。


東京ビックサイトです。
そうです。
今日は、生物多様性アクション大賞 まもろう部門 優秀賞 の授賞式にやってまいりました。

ただ、表彰状を受け取るだけでなく、受賞内容のプレゼンがあります。
そのプレゼンで、環境大臣賞・農林水産大臣賞が決まるのです。

上空の曇り空がちょっとだけ気になります…。

さて会場の様子はといいますと


緊張感に包まれております。

13:30より開会・アワード趣旨説明のあと表彰状の授与となりました。

私たち加藤建設は、まもろう部門“優秀賞”を受賞


うれしいです。
素直にうれしいでございます。

さて次は、受賞内容のプレゼンです!!
順番は5団体中の4番目。
しかも一つ前の北九州・魚部(ぎょぶ)さんは、
プレゼンがめちゃくちゃ上手!!
プレッシャー200%の中、
自然環境課の久坂さんが発表しました。

なんとか無事にプレゼンが終了。

5団体の発表がおわり、45分間の最終審査タイムに突入。

皆さん、様々な活動をされているな~。
大臣賞かなわないな・・・。

社長を含め3人でタリーズのホットコーヒーを頂きながらプチ反省会です…。

…いやいや、まだ何がおきるかわかりません。

審査結果の発表のため会場に戻ります。

厳粛なムードの中、まずは農林水産大臣賞の発表です!

農林水産大臣賞は…
北九州・魚部 人物多様性をもとに、生物多様性を伝える活動 です!!

!!!

予想では、魚部のみなさんが環境大臣賞ではないかと思っていたので
かなりビックリしました。

つづいて環境大臣賞の発表です。

環境大臣賞は…
㈱加藤建設 エコミーティング~建設業における環境活動~ です!!

!!!!!!!

ビックリして、泣きそうになりました・・・

司会者の方に促され、壇上にて表彰していただきました。

2009年からエコミーティングを始めて約8年。
できることから進めようをスローガンに
工事現場で自然に配慮したことをコツコツ実施してきた甲斐がありました。

壇上にて社長が一言挨拶。

この受賞をスタートラインとして受け止め、
我々だけでなく、建設業界全体で自然に配慮した工事ができるよう
エコミーティングの活動を広めて行きたいと思います。

・・・喜んでる場合じゃない!!
応募総数116件。
その中から、環境大臣賞として選ばれたからには、
これからもっともっと、
このエコミーティングの活動を広めていかなくてならない
と心に誓った瞬間でした。

最後は受賞者・関係者の皆さんで記念写真を撮影です。

ちなみに皆さんがしている、このポーズ。
魚部さん一押しの“ヒメドロムシ”のポーズだそうです。
体長1.5mm程度の小さなヒメドロムシは、川に棲む水生昆虫。
水に流されないようにカギ爪が発達しているそうですよ。
興味がある人は、検索してみてくださいね。

明日は同会場で行なわれる
“エコプロ2017~環境とエネルギーの未来展”にて
有名な“さかなクン”とコラボイベントにて発表です!!

乞うご期待!!