エコミ―ティング活動(地域コミュニケーション)

カトケン現場ツアー 開催!!

皆さん、“インフラツーリズム”ってご存知ですか?
簡単にいうと、公共工事の現場見学ツアーです。

国土交通省さんなどは、全国で一般の方向けに土木の事業を知ってもらうために
サイトを立ち上げ、普段入る事ができない現場を見てもらおうとしてるんですよ。

詳しくはこちら、
インフラツーリズム ポータルサイト
https://www.mlit.go.jp/sogoseisaku/region/infratourism/

最近では、海外からの見学希望者も多いようです。

さて、私たち加藤建設も、皆さんに土木の仕事を見てもらいたい!!
ということで
カトケン現場ツアーを開催いたしました。
動画はこちら。



8月3日の午後に、一般応募の親子36人が参加!!
バスを一台チャーターして、
国土交通省さん発注の名古屋第二環状自動車道(名二環)の現場を3つと
愛知県さん発注の日光川水閘門の現場を1つ見学。
さらに、当社オリジナル工法のパワーブレンダー体験乗車を企画しました。

①名二環の現場(杭工事、矢板工事、掘削工事の3現場)
最初は、名二環の杭打ち工事の現場です。
こちらでは、国土交通省の中島さんの説明を聞いた後に
実際の杭にお絵かきするイベントを開催!!
みなさん楽しそうにお絵かきしました。
記念撮影もしましたよ。









次に名二環の矢板工事の現場へ
現場担当者 上野さんの説明の後に、現場を見学です。



お次は名二環の掘削工事の現場へ
バックホウの動きに子供たちは釘付けです!!



ここでは電動バックホウでオモチャすくい&トミカのプレゼント!!
子供たちも大喜びです。



②日光川水閘門の現場
お次は、日光川水閘門の現場へ行きました。
愛知県の村瀬さんと岩島さんの説明を聞きながら、水閘門の見学です。



大きな水閘門の工事に大人も子供も釘付けです。



今回は、地元のクローバーTVさんの同行取材もあり、オープニングを撮影しましたよ。



③重機の体験乗車
最後は、加藤建設の工事部にてパワーブレンダーの体験乗車です。





普段乗れない大きな重機の運転席で大満足の様子!!
最後は皆さんで記念撮影しましたよ!!

あっという間の半日現場ツアーでしたが、大盛況!!
参加した皆さんからはとても良かったですとお声をかけていただきました。
これも、ご協力いただきました発注者の皆様や現場担当者の方々のお陰ですね。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
これからも、このような企画を通じて、地域の方々に建設業のPRを
していきたいと感じました。