エコミ―ティング活動(自然環境配慮)

東海環状道 ○○高架橋下部工工事

こちらの現場では、植生調査を実施したのですが、現場内につぼみがいっぱい…



なんだこれ…、ん~??? あ~っ、これ、オオキンケイギク じゃん!!!
特定外来生物の“オオキンケイギク”を発見です!!

早速、会社に帰ってオオキンケイギク防除計画書を作成、現場に送って準備完了です。

対策のため日を改めて現場に行くと、なんと満開!!! 
結構きれいですが悪い奴なので防除です。



ポールを立てて繁茂エリアを確定し、防除対策開始です。



二時間ほどで防除完了。


あとは袋につめて枯れるのを待ってから焼却処分で対策完了です。


今回のオオキンケイギクの様な“特定外来生物”は、法律で移動が禁止されていますので、
基本的には現地で放置し枯れるのを待ちます。
あと花の咲いている時期は、種がまだついていないので防除には絶好の時期なのです。


環境に配慮した建設業を目指して、日々努力は続きますよ~。